2020年 4月のお知らせ

◇ 役員会協議事項

令和2年4月5日(日)11:30~12:30

 

○受難の主日の枝について

  • 枝の主日に祝福された枝を聖堂の入口においていますので、お持ち帰りください。

 

○次回の聖書講座(4月17日(金))は中止いたします。

 

○新型コロナウイルスの影響に伴う、今後のミサについて

  • 聖週間の典礼および復活の主日のミサを中止します。
    延岡市に感染者が出たため、教会での集団感染を未然に防ぐという観点から、中止を決定いたしました。

  • 聖木曜日は、ご聖体を信徒会館にて、午後7時頃から翌日まで顕示します。

  • 聖金曜日は、十字架を聖堂の祭壇前に顕示します。

  • 復活に主日の「聖書と典礼」を聖堂に置いていますので、お持ち帰りの上、お祈りください。

  • 4月8日聖香油のミサ(大分)は、司祭のみで行われます。

  • 復活の主日後のミサの動向につきましては、「新型コロナウイルス感染症による大分教区方針」を基本といたします。

    • 何よりもまず「命を守ること」を第一と考え決定しておりますので、ご理解くださいますようお願いいたします。◇

 

 

○主任司祭の日向教会兼任にともなう今後の動きについて

  • 4月以降延岡教会主日のミサの時間は10時半からとなります。
    (現在は、ミサがおこなわれておりませんので解除後)

  • 平日のミサは聖心のウルスラ宣教女修道会にて行われます。
    (延岡教会ではおこなわれません)